鋭く引っ張って 華麗に流し打ち

皆さまお待たせいたしました。

わたくしの野球現地観戦記でございます。

Q.これかくりよの門ブログじゃねーの?
A.そうですよ?



一応言いますとね、私も見る予定はなかったんですよ。
その経緯からちょっとお話しますとね。







「なんかニンニク効いたラーメン食べたい」


時は先日の24日の夜中。スパゲッティをケチャップで炒めて具なしナポリタンをもそもそと咀嚼していた私はふと思ったのだった。
というのも先週の日曜、なぜか私のTwitterのタイムラインがラーメンで賑わいその時間だけラーメンの画像がドンドン流れてきていたのであった。
こやつら丼に沈めたろか俺も食いに行きてえなあと思ってはいたものの特に外出する用事もなく、だらだらといつものように家でかくりよの門をやっていたのでありました。
しかし人は不思議なもので、一度諦めた食べたいものはなかなか脳裏から離れない。
私も例外ではなく(ラーメン食べたい)という念にずっと付きまとわれることになったのである。

来る本日。
せっかくなので暴力的にドカッとしたラーメンを食べようと思い立ち真っ先に候補に挙がるのがかのラーメン二郎
アブラゴッテリ麺ドッカリ野菜バッサリ大盛りドーンというなんとも漢を感じさせる(?)ラーメンのアレです。
しかし残念なことに私の家から最寄りであるラーメン二郎中山駅前店は木曜日は定休日。というわけで別の店に行くことに。

「んじゃあそうだな、せっかくだし多くて美味いと評判の神保町へ行くか」

かくして私は神保町へと向かったのであります。


images.jpg
※画像は拾い物です

午後4時を過ぎほぼ閉店ギリギリの店内に駆け込み小ラーメンを注文、目の前に現れるモンスターラーメンをかっくらう。
途中で手足がしびれながらも完食、確かに多いけどおいしい、ような?正直二郎のおいしさはよくわからん。
あと閉店間際だったからか異様に麺を盛られたのは気のせいなのだろうか。
後から来た最後のお兄さんは「まだいける?」言われて残ってたらしき麺を全部乗せられてたなあ。丼2杯になってやんの。さすがのお兄さんも苦笑い。私はさっさと出て行ってしまったけど、あの後ちゃんと食えたんだろうか。






そんなわけで暴力的なラーメンを食い尽くし胃もたれ寸前の腹を抑えながら駅まで歩き私はふと周りを見る。
するとどうだろう、遠くに何やらジェットコースターのようなものが見えるではないか。
(もしやあれは・・・ちょっと地図を見てみよう。)

jnb.png

・・・やはりか!
あれはまさしく、東京ドームシティ!!
そして向こうにあるのはそう、東京ドームだ!!
そういえばこの月末には楽天日ハム戦が東京ドームで行われる。この胃もたれもあるしこんな暴力的なカロリーを摂取した後だ、ちょっと食後の運動がてら歩いてみようじゃないか。ついでに楽天戦のチケットが残っているならば確保しておきたい。
そんな思いを胸に私は水道橋方面へと歩き始めたのである。


Cqtl1GYUsAEt4K8.jpg

ふむ、思ったより近かった。
5時過ぎから歩き始めて15分程度だろうか、水道橋駅を越え見えてきた東京ドーム。以前は後楽園駅方面から見たから正面を見てなかったけど意外と外苑は広いのね。横浜スタジアムなんか公園の真ん中にあるようなもんだったのに。向かいは県庁だし。
そして楽天戦のチケットは・・・ありました。外野席2500円ナリ。お財布の厳しい月末ですがせっかく近くに来てくれる試合、ファンとして見に行かないというわけにも行くまい。

CqsVH8JUAAA2mJV.jpg

購入。指定席はなかったけどまあ十分。とりあえず外野席を確保できただけで満足。
内野席でもよかったんだけど東京ドームでの日ハム戦てどこ座ったらいいか全くわからなかったので安全のために外野にしときました。今思えばお姉さんに聞いとけばよかったのか。






さてさてさてさて、時刻は5時50分。つまり大体の野球のプレイボールの10分前。
この日の東京ドームも例外ではなく広島巨人戦がもう間もなく始まろうという時刻。

彡(゚)(゚)(そうか現地観戦か・・・立ち見なら1000円で入れるんだよな・・・)
彡(-)(-)(いやしかし月末でお財布事情も寂しい今ここで消費するわけにはいかんでしょ)
彡(^)(^)(はよこの後楽園駅から乗り継いで帰ろうじゃないか、試合はMXで楽天戦やってるしな・・・)

CqsXi32UkAA0djH.jpg

彡(^)(^)「やっぱ現地で見る野球は最高やで!!!!!」

とことん意思力のないヤツである。



CqsZgsUVMAArobc.jpg

さて、入場したはいいもののご存じのとおり私は楽天ファン。広島も巨人も正直な話どうでもいいわけですしどちらに行くか迷ったのですが、

彡(゚)(゚)「なんとなく巨人を応援する気にはなれん」

実はこの男、阪神ファンの父を持つアンチ巨人の家系だったのである。
そんな奴は父親によるプロパガンダのお陰でオレンジに交じりタオルを振り回す気にはなんともなれず結局赤に交じり適当に手を打つことにしたのであった。
だがしかし早速問題が起こる。
何ってこの男、この時の服装が

あたま:楽天のキャップ
からだ:楽天の13年日本一記念Tシャツ
そうしょくひん:楽天応援タオル


という舐めとんのかコイツな装備だったのである。
確かに赤っぽいからまぎれるにはまぎれるような気もするがさすがに近くはだませない。そら怪しまれる。
おっちゃん「兄ちゃん、アンタカープファンじゃないんか」
ワイ「うす、楽天ファンっす!」


うす、ではない。
そらお前楽天の応援席に横浜ベイスターズの恰好していたらそら私だって怪しむ。そらそうよ。なおも会話は続く。

おっちゃん「珍しいなあ、そんな奴が広島応援するなんてな 選手とか知ってんのか?」
ワイ「有名どこは知ってますけどあのピッチャーなんかは知らんですね」


喧嘩を売るスタイル。
そらお前楽天の応援席で「辛島?知らんわ」とか言われたら何でお前ここ居るんだですわ。しかしとりあえず現地で見たい私はとにかく理由を作る。

ワイ「いやあ実は母が広島のファンでしてね、今のカープは強い!お前んとこなら近くに来るだろうから今のうちに見とけ!!言われましてね」
ワイ「お前は全然あの赤ヘルのカッコよさをわかってない!!一度現地で見れば全然違うんだ!!と熱演されたわけで」
ワイ「じゃ、せっかくだしってことで」


よくもまあ言えたものである。
母が広島ファンなのは事実だがあれが見ていたのは80年代の所謂カープ黄金期。
永久欠番山本浩二衣笠祥雄を筆頭に北別府学、大野豊、高橋慶彦、達川光男そして若くして亡くなった炎のストッパーこと津田恒美などなど錚々たるメンバーが揃っていた時期の話である。なお今もファンではあるが応援歌一つ歌えん模様。

おっちゃん「なるほどなあ、そんなら全然知らんだろうから今日は覚えてって楽しんでくれ!!」

わちき許された。

いやまあいうて私だってそんな奴に「出てけオラァ!!」なんては言いません。むしろ「来てくれてありがとう!ぜひこれから一緒に楽天のファンになってクレメンス!!!」くらいの気持ちですよ。
おっちゃんもそらファンじゃないのに見てくれる!応援してくれる!!くらいの気持ちであったに違いない。そう思っとかないとあの場にいられない。

かくして内野席立見広島側で現地観戦をするに至ったのであります。


CqsZgsUVMAArobc.jpg

まず現地に行って思ったのが「意外と赤が多い」ということ。
というか楽天戦はレフト側外野席にちょこんとビジター席が用意されていて内野席テラス席そのほか外野はぜーーーんぶホームの巨人のものという横暴極まりない席配置であったこととその日は記事にも書いた通り老若男女問わずユニホームプレゼントのキャンペーンを実施していたため一面がオレンジ一色となっていたのである。
それがどうだ、今回はきっちり内野にもビジター席が用意されていてオレンジがちょっと交じるものの基本3塁側は赤一色、これが弱小チームとの席数の差である。悲しいなあ。






※試合の流れを書きましたが選手名がわからないかと思って選手の名前に色付けをしました。オレンジ色は巨人の選手を、赤色は広島の選手を表しています。同系色で見にくい、タグ使いすぎで読みにくい等あったらすみません。たぶんこんなこと二度とやらないから許して。






この日の試合は3回裏、橋本至が四球で出塁、続く坂本勇人がタイムリーで1点、阿部慎之助が続いて男・村田修一スリーラン。幸先よく巨人が先制。
広島のほうは田中広輔が毎回のヒットでの出塁や投手九里への代打堂林翔太もレフト前で出塁はするものの3塁を踏むこともできずに安打数だけが増えていく拙攻。無得点で5回が終わる。

しかし直後の6回から広島の打撃が目を覚ます。まずはここまで無安打の丸佳浩が出塁、そこから2死となるも鈴木誠也のタイムリー。持っている男誠也、神ってる男誠也が今日も魅せる好プレー。これで1点を返す。
7回もまたもや2死から菊池涼介タイムリー、8回もまたまた2死からの誠也の今度はレフトへのソロホームラン。じわじわと差を詰めていく。しかし序盤の大きな4点を追いつくには至らない。

対するリードしている巨人は変わった大瀬良、薮田、一岡に出塁はできるがそれがやっと、それぞれに阿部、村田、代打の脇谷を三振に打ち取られ直後に得点される。流れは着実に広島に向かいつつあるが何とか失点を最小限に止めリードを保つ。まさしく薄氷を履むような試合展開のまま3-4で試合は最終回へと突入する。しかしやはり試合は静かに、着実に広島に流れていた。

最終回の9回表、巨人は守護神である澤村拓一をマウンドへ送る。広島の打者は代打松山。まずはセンターにはじき返し出塁すると代走に赤松。そして一岡に代わって去年入団の西川。ぶっちゃけ「誰だお前」な彼が見事に送りバントを決め1死2塁。ここで田中がセカンドゴロへ打ち取られるも進塁打になり2死3塁。
そして今日はなぜか2死からドラマが始まる広島カープ。続いた菊池がサード強襲の強烈なワンバウンドの内野安打。村田が何とか止めるものの送球はできずに赤松が生還。これで4-4の同点。最終回にて広島が巨人の肩を叩いた瞬間である。

Cqs_gZvUMAA-so9.jpg

このままで終わらない、いや終わってはならない、終わらせないという勢いの広島、制球が定まらなくなった澤村から菊池が勝ち越しのスリーベース、そして4番、広島の25番という選手こと新井貴浩のセンター前で一気に3点を取り逆転。最後の最後で2点のリードで最終回の攻撃を巨人に渡す。

CqtAIwwVMAEOmz8.jpg

こうなってしまってはもう試合は広島のもの。守護神の中崎翔太が最後は三者凡退に切り伏せゲームセット。
広6-4巨という大逆転劇で広島が1位2位の直接対決を制したのであった。

Cqt21CKVUAAqDKT.jpg

なおこれを見ていた楽天ファンは(何でこんなチームに勝ち越せたんやろ・・・)と不思議に思ったのであった。天然芝効果?でも市民球場も天然芝なんですよねぇ。






というわけで現地観戦は4勝0敗というやはり勝利の男っぷりを見せつけてしまった私でした。いやあ広島さんにも私の勝ち運をあげてしまったかーいやーもう困っちゃうなー見たら勝てちゃうなーホント。
あ、そうだ楽天戦はどうなってるんやろ、一球速報で見たろ!

「ソフトバンク長谷川のタイムリーヒット!ソ+1点 楽4-5ソ」

あっ(察し)







・・・と思いきやなんとなんとどうしたことか今日の試合、この楽天も最終回に大逆襲。
藤田がしぶとく粘ってレフト前にヒット、足立バント失敗、島内もヒットでバッターは新人王候補茂木栄五郎、彼がなんとなんとセンター方向へはじき返すと柳田が飛びつくも後逸、打球が転がる間に懸命に走ってこれがまさかのランニングホームランとなる。
この2点リードを松井祐樹が三者凡退で切り伏せゲームセット。なんということか楽天も勝ってしまった。言ってる私が信じられない。



いやー今日はいい日でしたね!すでに日付が変わっててもう寝る時間が全くないということは置いといていい日でしたね!!!
やっぱ現地観戦は楽しい!!野球観戦は楽しい!!みんなも見ようスポーツ中継!!そして現地で応援観戦!!!やってみると結構一期一会なのにオフ会みたいな一体感があって楽しいんやで。






Q.これかくりよの門ブログじゃねーの?
A.そうですよ?


続きを読む

スポンサーサイト

鳴り響け、私のエロス

あーと。

1か月間更新せず申し訳ありませんでした!

こいつあんま反省してへんやろ。あれ何でばれたんや。



順を追って説明しましょう。

7月初旬。ワイの愛用していた富士通のLifeBook77D君(2011製)が悲鳴を上げ始める。
悲鳴というのも頻繁にフリーズし落ちる、ブルースクリーンまでいかないまでも操作に明らかにガタツキが出始める。
まあしかしパソコンも家電、こういうもんは替え時壊れ時があるってもんです。昔の機械はところどころが適当な作りをしているからか(失礼)案外持ったりするんだけどね、実家にあるWin95なんかFDDがあるって理由でまだ動かすし。
とりあえずリカバリをかけつつだましだまし使っていたのですが7月10日、仙台に帰省した時に彼は事切れました。
享年5歳10か月。OSが立ち上がらないのでシステムではなくマザーボードとHDDが逝かれたような挙動です。
とりあえずは修理の見積もりをお願いしてみたもののやはり根は深いようで「HDD全交換」「モニタの交換」で計約13万の修理費が必要。モニタ外しても6万弱といったところ。
HDD全交換ということで戻ってきてもバックアップも何もないため「じゃあ買い替えでええわ」ということで買い替えることにしたのでした。
そんなわけで今我が家には今起動している新しい型のLifeBookAH48U(それでも2015製)がやってきたわけです。ついでにトチ狂ってHPの4万弱で買ってるけどスペックが低すぎて箱の中に行きました。どうすっかなこれ。さすがにタイピングすらおぼつかないようじゃちょっとパソコンとしてどうよ。

さて。ここまで書いてなかった理由がないわけですが。端的に言いますと

パスワード忘れてた。

・・・あ、こら石を投げない。
いやーなんというかね。こういうこと想定してないんでね、メールアドレスの登録先なんて全然変えないんだよね。
だから登録先に新しいパスワード送られても受信できないんだよね。いやこれ結構やばいな。今更何言ってんだ。

そんなわけで書けませんでした。てへへ。あと察しが良い方はお気づきでしょうが画像も全消失しました。
書こうと思ってた関ケ原以降もぜーんぶおじゃんです。あはははは。なにわろてんねん。

ということで、まあせっかくなんで関ケ原だけはお見せしようということで一応ニコ生で放送して録画したものをYoutubeに上げておいたものがございますのでそちらをご覧くださいましご主人様。
あとプレイしてる最中は頭おかしい勢の方々お優しい強い方たちがコメントでアドバイスくれてます。一緒に流れてますがご了承ください。
あとたまに暴言吐いてるような気がしますが本人にその気は全くございません。


続きを読む

全力で駆け上がれ 誰より高き場所へ まだ見ぬ明日を開け



交流戦終了!

厳密には予備日がありますが楽天は試合なしということで交流戦の最終成績は11勝7敗で4位という結果で終わりました!広島に2勝できたのはでかかった!
私が見に行ったのは前回チケを見せたとおり
対巨人 東京ドーム1試合目
対横浜 ハマスタ1試合目
対横浜 ハマスタ3試合目 を観戦してました!結果は調べてみてくれればわかると思うけど3勝0敗!!勝利の神ワイやぞ!!!(誇張)


つわけで、レポります。あれこのブログってネトゲの話するブログだったよね?

6/14(火)東京ドーム1試合目

Ck5graEUUAE-UME.jpg

武蔵小杉駅から電車で揺られること1時間、東京メトロ南北線後楽園駅を降りるとすぐ目の前!
いやーもう「ドームですよ!ドーム!」って感じでした。何言ってるんだ。
しかし降りてすぐに球場ってのはやっぱり便がいいね、宮城球場は15分くらい歩くし。
・・・いや今は地下鉄が目の前を通ってるのか。イマイチ地元民は利用する機会がなさそうなのよね、なんだかんだ言って車社会だし。

Ck5h3QzVEAEymsv.jpg

1/4ほどぐるっと回って正面。何しに来たって何を隠そう実は私はユニも帽子も何も持ってない状態だったものでして。
いや、持ってないわけじゃないんですよ。
でも持ってるのは初年度の05年、私が中学生だったときのものでして。もうそんな経つんか。
流石にぴっちぴちで着られないちうことで実家に置いてきていたのでございまして。
というわけで手ぶらの私はグッズをショップに買いに来たのである。とりあえず最低限帽子と応援バット。ユニは・・・どうせ来月仙台に帰るしそんときでいいかな、と。

Ck5kfTWUYAEE0X-.jpg

そんな私を察してか入場口で巨人のユニを貰いました。要らねえ。
(※この交流戦3試合に来た人へのサービスのようでした。子供、女性のみとかじゃないのは太っ腹やね)

Ck6J-OOUoAAxwOm.jpg

チケットを取った時点でもう席は空いてなかったけどやはりどうしても則本は見たい!!というか則本以外じゃ勝ち試合を見られない気がする!!という私の思惑通りエース則本は8回1失点の素晴らしい投球。
最初4回に阿部にソロホームランを打たれたもののそこはエースの貫録、全く引きずらずにすぐに立ち直るとあれよあれよと7三振。このスロースターターっぷりが則本。もう試合前に100球くらい投げてきてくれんかな。
打つ方は派手さはないものの茂木、内田、牧田の繋がった打線、8回には代打阿部のタイムリーに足立の犠牲フライで4得点。これを松井が抑えて4-1で勝利。ビールうめえ。
代打阿部は正直なところ「え、後藤じゃないの!?」って感じでしたがしっかりと物にしてくれました。阿部君!ワイは君を信じてたで!!!(テノヒラクルー)



6/17(金)横浜スタジアム1試合目

ClJBab0UYAIB2_c.jpg

ClJBbY_VAAE0JQV.jpg

内野席です。
ハマスタは内野席にもビジター席があるということで三塁側の内野席をゲット。
さてじゃあ赤帽子の人がいない。
そして隣に来るベイスユニの3人の団体様。なるほど、ハマスタの3塁側はホームビジターが入り混じるってわけね・・・。宮城球場はどうだったかな、1塁側しか座ったことないからわかんないや。
先に言いますとこの横にいた3人は私の隣にいたお兄さんは割と詳しい人だったらしく奥の2人にいろいろと野球のこと、横浜のことを教えながら見てました。こういう人がいると楽しみやすくていいよねえ。
そして私はこの隣のお兄さんともっぱらしゃべってました。敵チームのファンと交友するのもいいよね、敵チームの事情がわかるのもそうだしやっぱり敵から見ると観点が違うということもいい。まあ、上手くいかないこともあるんだけどさ。野球ファンは過激な人もいるからね。

ClJGJVJUoAAGzKG.jpg

席がそこそこ近いために選手もばっちりよく写ります。
この日先発の塩見は筒香に1HRを浴びるものの6回を3失点のまずまずの投球。
わたし「塩見は一発はどこかで浴びる癖があるから正直ここまでは読んでました」
お兄さん「にしてもやっぱ筒香は横浜の柱ですね、彼が居なかったらホントこの打線どうなってるか・・・」

ClJLSNyUsAAra5c.jpg

対してこちらは先発久保康から2軍で対戦経験のあるオコエが初回に暴走気味に3塁打を放つと続く藤田がしっかりオコエを帰し4番ウィーラーがホームランと効果的に得点。
わたし「オコエは確か2軍で久保康のクイックを見て打撃を開眼させたって言ってましたからねw」
お兄さん「久保~~~~~!!!なにやってんだよもう!!!!」

7回には代わったタナケンを安打、タナケンの野選、そして高城悪送球で一挙に4得点。横浜を突き放します。
お兄さん「タナケンはこれだから信用ならないんですよねえ・・・」
わたし「いやでもうちの中継ぎも大概こんなもんですよ、昨日一昨日の青山なんか、もう・・・」(2日連続負け投手)


ClJTlizUsAAkhX6.jpg

そして忘れてはいけないハマスタ名物みかん氷。
写真で見ると「ただ缶詰のみかんが乗ってるだけやん」って感じですけどこれがいい感じの甘さがあっておいしい。缶詰のシロップもそのままぶっかかってるんかな、問題はイニング終わるとだいたい溶けてるってことかなあ。

ClJrwKPVYAE0O8B.jpg

そして最終回。迎えるはもちろん守護神松井!・・・が、これがまあ制球が全く定まらない。
まるでオリックスの某ヒゲの助っ人守護神かと思うくらいストライクが入らない!あれよあれよと四球ヒット四球からのツーベースで2失点。
お兄さん「うおおおおお松井燃えろ!!炎上だ!!!!」
わたし「いやだああああさすがに5点リードはセーフティだろ?セーフティだよなああああ!?!?!?」



最後はエリアンを打ち取ってゲームセット。8-5で勝ちました。ビールうめえ。


お兄さん「いやあホント楽しい試合でした。最後惜しかった!!」
わたし「いやあうちの抑えで楽しんでいただけて何よりです、あと胃薬ください・・・


6/19(日)横浜スタジアム3試合目

ClSUn8lUYAElTJm.jpg

やってきました横浜スタジアム。2日ぶり。
今日はしっかりレフト側外野席を取ってバッチリと応援しますよ。
内野席でゆっくり見るのもいいけどやっぱりビジターなら周りとはしゃげる外野がいいなと気づいた私。さすがに一昨日のあの場で大声で応援をすることはできなかったのである。ホームなら問題ないだろうけどね。

ClSdLpMVAAA621-.jpg

今日はゲストにNONSTYLEが来てました。井上がばんてふ三浦から教わったというノーバウンド投球を披露。
田中「完全に起きに行ったようなボールやんけw」
井上「うるさいわ!!」

ClSifwbUoAAu-9e.jpg

さてさて、レフトの真後ろということで今日はこの男、レフトに入った島内がよく見えます写ります。
そして今日はこの男、島内がやってくれました大活躍。
2回表にはライトにあわやスタンドインかと思われる特大の犠牲フライ、続く打席でも2塁打安打安打と猛打賞。
ルーキー茂木も負けじと3安打1打点の猛打賞。完全に西田からポジション奪ったなあ。

ClJFbSAUkAALl7B.jpg

そして極めつけはこの男、4番ウィーラーの5試合連続となる私の頭上を高く超える場外ホームラン!!これにはファンも大興奮。得意の左への引っ張りだったし風もあったけどまさか場外まで飛ばすとはねえ。
画像は外野席からの写真はピンボケしまくってよくわかんなかったので1日目に撮ったやつです。さすがに内野までは遠い。

ClS6a3VVEAAhqVp.jpg

投げては戸村が4回までに梶谷のタイムリー、宮崎のソロで3失点するものの後続は抑え、継投に入った福山、青山、ミコライオ、そしてここ2日調子の上がらない松井が今日はしっかり4者凡退。5-3で勝利。ビールうめえ。



というわけで現地戦績は3勝0敗!東京ドームは則本でしか勝てないという判断をした私は正しかった!あんな負け方現地で見てたら発狂モンだろうね。
いやでもやっぱり現地は楽しいね。テレビで見るのとはやっぱり見え方が違うし周りと一体となって試合を見てるんだ、応援してるんだっていうのが肌で感じられるのはやはり現地の強みだよね。
私は今は川崎住民で楽天の試合はこうして交流戦で来るときくらいしか見られませんけど今度また球場で野球を見ようと思います。そん時は横浜ファンとして、かな。


続きを読む

STAR SIDE(三塁側応援席)

来週は関東に楽天が来るんでね

CkpOVHAUkAIPQE3.jpg

3試合だけ見に行きます。しかも仕事後。
まあ金曜日のナイターは内野席だし、ゆっくりビールでも飲みながらみかん氷食べながら観戦するだけって感じだし、体力はたぶん大丈夫。
問題はユニとかメガホンとかほとんど実家だから現地調達しないといけないのよね。そんな時間があればいいんだけど。

続きを読む

万物盈満すれば草木枝葉繁る

五月も下旬に入りまして久々のネタでのご登場、二十四節気でこのころを「小満」と呼びまして日が長くなり草木も成長し青々として梅雨が訪れる時期であります。
暖かさを増して食物も美味しくなってくる頃、空豆、鰹にクルマエビ。特に鰹は初鰹などと呼ばれて江戸時代はこの頃を迎える象徴として非常に高値で取引されていたそうであります。
あ、でも鰹に脂がのる時期はこっちではなく戻りの方、つまり秋の鰹なのでその辺お間違いなく。時期によってお料理の仕方を変えるとよろしいかと思われます。
鰹はおなかにくっきりとした縞模様があるのが見た目の大きな特徴ですがあれは死んだときに出る模様でして生きているときはない、もしくはそれに垂直方向に縞模様があります。なんかの漫画でやってた。
そんな鰹の内臓を塩辛にした所謂酒盗はおつまみはもちろんお茶漬けなんかにしても非常にまったりとしていて

なんのブログですかこれは。鰹ブログですか。そういう薀蓄で視聴者のメモリーを食うのはいいんだよ。

しかしなんといいますか2016年。
そんな情緒あふれる日本の気候でございますが。なんといいますかこう。


とにかく暑いっすね。


美味しい食べ物とかそんな薀蓄を蹴飛ばすかのように夏真っ盛りな気温ですよ。
こんな時期はもうやっぱりカレーにビールに限りますなあがはは。


開設して苦節(?)10年、あのころの私は10年後まさか私がこんな大人になっていようとは思ってもいなかったのである。悲しい。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。