アニメを見るか見ないかって、人生の重要な分岐点な気がする。

首都圏の人は一回でも1部地域にされてアニメが放映されないという怒りと悲しみと絶望を味わえ。
ついでに大阪と名古屋と北海道も。広島は許す。(何

さて、お久しぶりです袴沢鼎です。本当にお久しぶりです。
パソコンってなんかクリーンアップしちゃうとお気に入りとかも消えちゃって結局いつも行ってたサイトも見なくなったりして、クッキーも消えてるしブラウザデータもなくなるし、散々ですよね。
そんなことがあり忘れてたというかすみません自分のブログなのにブックマークしてませんでした本当にごめんなしあ。

んー・・・折角だし書くかなあ

メールアドレス・・・?

判らないのでほって置く

他の登録サイト見ればいいんじゃね?

パスワード・・・?

・・・色々あった!!(何
というか久々にブログ書くと言い訳から始まるのはデフォなんでしょうか、やっぱり毎日書くことは言い訳しないためにも大切なのでしょうか。
かなえさんがいつも心がけているのは「なんでもないことを出来るだけ面白くする」ことなんですが、(前に言ったっけか?)それがちゃんと反映されてれば幸いと思います。
ま、書かなかったら元も子もないわけですが・・・。
でも日常が面白くないからこそ非日常の世界を見るわけであって。
描かれてる世界と居る世界とのギャップを楽しんでるのであって。
その非日常の中に居たらそれをまた日常と思い込むのかというね。
もしかしたら、アニメや漫画の中に居たら自分はまたそれをつまらないと思うのかもしれませんね。

アニメの話。
知ってると思いますが、かなえさんはかなりアニメが好きです。
アニメってたまーに見たくなるんですよね、一気に。それがかなえさんの場合3年に1回とかそういうペースで来るのです。
何がいいたいのか、それはまあつまり・・・
再発しました。
病気です。もう発作としかいえません。アニメがないと生きていけない時期です。
今見ているアニメは
・GA 芸術科アートデザインクラス
・ひだまりスケッチ(365、☆☆☆)
・バカとテストと召喚獣
の3本。特に上2本はお気に入り。
バカテス(というらしい?)は原作は見たことありませんので今度借りてみたいと思います。
けどヒロイン(姫路?)の声は可愛い。ってゆーか乃莉が可愛い。
GAではナミコさんが一番お気に入りですが、多分私と合うのはノダちゃんでしょう。きっと。

声優話は苦手ですが(そんなに広くアニメを見てないのでね)、意外な人が同じ声だったりすると感動しますよね。
私はあんまり声優業は興味ないですが、そういう人もアニメには欠かせないと思うと業界って大変だと実感します。
そうこう考えてるうちに私にも就職の扉が見えてくると思うと面白く思えます。
なんだかそういうアニメを見てると「私もそーゆーのやってみたいなー」とか。
やっぱ芸術家ってそういうもんなのかなーとか。「デザイナーもいいな」ーとか。
一年ももう半分で終わり。ここからの進路に迷いますね。
部活もいいですけど、もうちょっと頑張って進学と就職のことも考えて生きたいと思うかなえさんなのでした。草々。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。