ハマる先は沼

先日都内某所のアイドルのライブに行ってまいりました。
アイドルと言ってもテレビに出てるキラキラしたトップアイドルではなく所謂地下ドルとかいうやつです。ちっさいライブハウスで10人くらいに向かって歌って踊る感じでした。
私はと言いますとアイドルというものには二次元も三次元もどちらもさほど興味を持たずに生きておりました。たぶんこれからもそうだと思います。
みんなが熱狂的(?)に好きなラブライブもフルネームで言える子は3人しかいません。アイドルマスターだと2人くらい。
AKBのメンバーなんて下の名前が言えればいい方で他に知っているグループはモー娘。だとか℃-uteだとかベリーズ工房だとかハロプロばっかだな。その程度の人間でございます。
それなのになぜと言われたらまあ「知り合いがいたから」に他ならないわけですがなんというかこう素性を知っている相手がちょっとした舞台で歌って踊ってそれに対してお客のおっさんらが歌って踊るのを見てると

あ、来るとこ間違ったな、と

自らのテリトリーは守ろうと固く誓いました。おはようございます私です。
私も世間一般から見たらオタク側の人間ではございますが間近で見るオタ芸はちょっと空気が違いました。終始圧倒されっぱなし。
舞台は狭くて奥行きはわかりませんが横幅は畳5畳あるかな?くらいの長さ。その上を女の子が5人6人ぐるぐる回ったり跳ねたりするわけでして。
それに合わせておっさんも回ったり跳ねたりするわけでして。世界は広いよ。
でその目の前に座席、ここは指定席で席料が追加で取られたみたいです。当然私は立ち見でした。
しかしここで問題。そう、先ほど言った合わせて踊るおっさんの舞台。
いや、舞台はないんですけど立見席の真ん中はまさしくその人たちの舞台。

推しの子が出てくるや否や
上着を脱ぎ捨て推しT姿になると
どこにあったのか懐からサイリウムを取り出し
一糸乱れぬ統率された動きと掛け声を見せ始めるではありませんか。


あ、私はすみっこで小さくなりながら手拍子しながら見てました。そのあと目当ての子を見たらダッシュで帰りました。
ビートマニアおもしろいです。最近5段受かりました。

しかし世の中には色々な子がいるんだなと思いました。あの人たちなんか俺より歳行ってるのいるんじゃないのかな。
中にはなかなか吹っ切れてない子がいたりいや吹っ切れ過ぎちゃうかっていうキャラ濃い子が居たりなかなか面白かったです。

けどたぶん二度と行かないと思います。






・式姫人気投票2015 結果発表!

先ほどの話ではありませんが皆様の推しの子は上位になれたでしょうか。
私が票を入れていたかぶきりさん孫麗ちゃんはそれぞれ25位と47位でした。微妙だ。

・新種族式姫「超舶来激レア」追加


最初に来たのはやはりというかなんというか超フレイでした。思えばフレイが出たときあたりにやめたんだったっけな。
特性によりMPが下がる代わりにHPがあがるらしい。まーた槍は他職に食われてしまうのか。
いや、槍自体はつよいとおもうんですよ、うん。ただ汎用性が強すぎるっていうか他で使ってもよくね?っていうごにょごにょ。

槍戦:飛翔:槍専用術
「攻撃技」を使用時、空中へ飛翔するようになります。
空中へ飛翔後、飛翔したユニットに行動順が回ると、飛翔前に選択した「攻撃技」で攻撃を行います。
ただし、「槍戦:飛翔」使用中は全属性の防御耐性が大幅に低下します。

※飛翔状態で使用した「攻撃技」は威力が増しています。
※「槍戦:飛翔」は時間経過や敵の特定攻撃では効果は終了せず、
 再度「槍戦:飛翔」を使用し直す、戦闘不能になる、「秘術[動]・常闇」を使用することで効果が終了致します。
※飛翔中は敵の攻撃対象や味方の回復行動などの対象にはなりません。
※敵視トップのユニットが飛翔した場合、敵視トップは別のユニットへ移ります。
 ただし、本来は敵視トップのユニットが飛翔中のパーティーも退避出来ません。
※自パーティーに飛翔中のユニットがいても、
 敵視トップ、あるいは「呪縛」状態のユニットがいなければ「退避」可能ですが、
 退避を行うと飛翔状態が強制的に解除されます。


ついにでたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
槍と言えばジャンプ。ジャンプと言えば槍。思えばなんでこういうイメージなのか。全部ガリこと竜騎士カインが悪いんや。
実際他のゲームでそんなに槍もってジャンプする奴とかおらんでしょ、普通。
よくわからないけど、ジャンプした後の攻撃は強いよってことです。使ってないから知らない。

・期間イベント「鎧袖一触への導き」の開催

Gp02a_a.gif
??「なんと他愛もない・・・鎧袖一触とはこの事か・・・」
私はGp01が好きです。MGのプラモの出来に思わず感謝の涙が出てしまったよ。
それはそうとフレイイベントですよ。やってることはいつものだけど。
なんか佐渡によくわからんあやかしが出た。成敗しろってことです。いつものいつもの。

133.png

あらま別嬪さん。そして脇。
とりあえず先生が言うには「めっちゃ意味わからんくれめっちゃ迷うからとりあえず手当たり次第転送玉置いてきたわ」とのこと。
中間地点があるのはありがたいね、これなら簡単にクリアできそうやわ

134.png


あーなるほど、こういうやつね、はいはいなるほどこういうパターンね・・・。



136.png

ボスは相変わらず使い回し。やられてるけど。
そういや最近ずっと巫女ばっかりで斧振り回してないな。
なのになんで私はずっと剛毅果断をつけてるのかな。アホなんちゃうかこのプレイヤー。今更か。

135.png

というわけで今回は目立ったオチもなく終了。
オチってほどじゃないんだけど「素早さ的にはかぶきり>ちょんすー>孫麗なのに行動が逆になる」とかいうどうでもいい小ネタみたいなのをぺたり。
別に今のところ困ってはいないんだけどこのゲームどうもエンカウントした敵によってこっちの行動順が変わるらしい。
ボスなんかだときっちりとかぶ>ちょ>そんの順になります。けど才幹なんか行くとかぶ>そん>ちょで動きます。不思議。

















131.png
132.png
うーん確率に泣かされる2人。4割外し過ぎちゃうか君たち。
特にかぶきりちゃん、八咫烏3匹を無に帰してるぞ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。