万物盈満すれば草木枝葉繁る

五月も下旬に入りまして久々のネタでのご登場、二十四節気でこのころを「小満」と呼びまして日が長くなり草木も成長し青々として梅雨が訪れる時期であります。
暖かさを増して食物も美味しくなってくる頃、空豆、鰹にクルマエビ。特に鰹は初鰹などと呼ばれて江戸時代はこの頃を迎える象徴として非常に高値で取引されていたそうであります。
あ、でも鰹に脂がのる時期はこっちではなく戻りの方、つまり秋の鰹なのでその辺お間違いなく。時期によってお料理の仕方を変えるとよろしいかと思われます。
鰹はおなかにくっきりとした縞模様があるのが見た目の大きな特徴ですがあれは死んだときに出る模様でして生きているときはない、もしくはそれに垂直方向に縞模様があります。なんかの漫画でやってた。
そんな鰹の内臓を塩辛にした所謂酒盗はおつまみはもちろんお茶漬けなんかにしても非常にまったりとしていて

なんのブログですかこれは。鰹ブログですか。そういう薀蓄で視聴者のメモリーを食うのはいいんだよ。

しかしなんといいますか2016年。
そんな情緒あふれる日本の気候でございますが。なんといいますかこう。


とにかく暑いっすね。


美味しい食べ物とかそんな薀蓄を蹴飛ばすかのように夏真っ盛りな気温ですよ。
こんな時期はもうやっぱりカレーにビールに限りますなあがはは。


開設して苦節(?)10年、あのころの私は10年後まさか私がこんな大人になっていようとは思ってもいなかったのである。悲しい。





5月のイベントも終わりましてアップデートもありましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
イベントもいろいろありましたね、こどもの日スペシャルセットと言って金型紙を500円で配ったり、

1000348.png
結果はジェットストリーム護さんでした。出来ればおつのの方で来てほしかったなあ。
この不必要に1種類が来るの、1試合だけバカスカ点とって勝つみたいな感じで私は嫌いだよ。
・・・ま、言っても特式ですし。2人は餌で1人はとっとくかなあ。
なおその次の週に今度は激レア・舶来激レアの型紙入りで販売した模様。集金が様になってるゥー。


1000356.png


3人いるし1人残して食わせる感じでしょうかね、黒曜も大挑発もあるし。






ここまで書いて続きを書くのをやめてました。
これがド三流ブロガーってやつですよ。自分で投稿したと思ってたからね。








1000359.png


HP700になりました。やっと大台に乗った感じですがボーナスだけでまだあと100の伸び白が残ってます。
武士系全般に言えることだけど、HPだけやけにボーナスの上限が多くてキツイっす。何より他のボーナスが無駄に捨てられていくのがなんか勿体ないよネ。

さて、HP700ということで、当面の目標としてきましたアイツに挑みたいと思います。アイツですよアイツ。

1000391.png

信濃龍神。ここまでの盾目標として明確に掲げてきた相手。
HP700で物理防御400あれば完走いけるやろということで挑んでみました。
WikiにあったHP600物理防御400を見間違えてここまで育てていたのは秘密だ!


1000362.png

やってぇ~んきましたぁ~ん、信濃龍神。
印章はずっと三島海岸で狩ってた甲斐もあってカンストしまくりだったので負けても痛くはないぞ!!!
こいついつか晒されるんちゃうかな。

1000363.png

初手は黒龍の一撃を耐えるために護り衰力護法が定石とのことですがここまで育ててきたあぎなし、護法のみで耐えきってしまう。
でもやっぱり大挑発衰力護法が楽かな。やっぱり挑発で入ったほうがスキルのクールの回しがやりやすいんだよね。

1000364.png

で、倒せました。構えはしっかり9人で受けてリカバリーもばっちりでした。
信濃龍神は属性攻撃をあまり使ってこないからファラちゃんだと幾分か楽ですかね、あとは北上と違って敵視がぶれにくいのも勝因の1つだと思います。とはいえ一閃使わないとやっぱり飛ぶんだけど。
なお後日やったときは構えを打たれる直前に2人に退避されて全滅した模様。流石に笑うしかなかった。



さて、信濃龍神の盾を完走したちうことで次の目標は・・・とりあえず物語を進めようか。
結局あれから物語を記事にしてないし。書かねば。いつも言ってるなこれ。
今回の記事も半分以上は1週間前に書いてほっといてるからね。ド三流なんで。そういや投稿してないんだったって感じで。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。